LINE証券で株の運用をしよう!1株から株が買える「相対取引」

投資をこれからしようと考えている人は、なるべくリスクを抑えつつ資産運用に踏み出したいものです。

株式の運用と聞くと、大きなお金が必要と思っている人もいます。

しかし、今では1株から株を買って取引ができる投資があるのです。

LINE証券では、1株からできるお手軽な投資「相対取引」というものがあります。

ここでは、相対取引がどのような取引であるかを解説していきます。

1株からできるお手軽投資「相対取引」とは

通常の株取引は、100株単位といった最低売買単位(単元)が決まっていますが、相対取引にはそういったルールが存在しません。

東京証券取引所などの取引所を経由せずに、株を売りたい人と買いたい人が直接売買するため、何株からでも取引ができ、LINE証券では1株から取引ができます。

自由度の高い取引ができる

企業の中には、個人投資家が買いやすいように1株あたりの価格を数百円~数千円に抑えているところもあります。

しかし、仮に1株500円の株を100株単位で買うとしても最低投資額は5万円、1株5000円であれば50万円が必要となります。

その金額を用意するのは難しいという人が多い中で、1株から株を買えるのは自由度が高く、気軽に投資をすることができます。

お金に余裕ができたときに1株、2株と買い増していけばいいでしょう。

夜間でもリアルタイムで売買ができる

現在、LINE証券で1株から買える銘柄は、株式300銘柄と厳選された国内ETF15銘柄です。

銘柄を探すには、公式サイトにあるカテゴリー検索が便利です。

「1株3000円以下で買える」というカテゴリーには、1株から買える銘柄が揃っています。

表示された銘柄名の下の方に「1株から」と記載のあるものが対象です。

また、昼間でも夜間でもリアルタイムで売買ができるという特徴があります。

取引可能時間は独特で、平日の9時~11時20分、11時30分~12時20分、12時30分~14時50分、17時~21時となっています。

日中忙しいサラリーマンや主婦などでもランチタイムや仕事終わりの時間に株の取り引きができるようになっています。

取引コストに関してもお財布に優しい仕組みになっていて、9時~14時50分は約定代金の0.05%、17時~21時は0.5%となっています。

例えば、約定代金が1万円の場合、昼間であれば5円、夜間は50円となり、これは業界最安水準です。

株式投資が初めてという人や、まとまったお金を投資に回すのが怖いという人は、ここから始めると良いでしょう。

買い方4つのステップ

買い方は非常に簡単で、4つのステップで買うことができます。

①「1株から」の中で欲しい銘柄を選ぶ

②株価や業績などを確認し買い注文へ

③数量を決めて入力し「買う」をタップ

④購入完了と約定結果を確認

貯まったLINEポイントで株を買うことができる

LINE証券では、LINEポイントを1ポイント=1円として証券口座に入金することができます。

LINEPayでの買い物や、LINEショッピング経由のオンラインショッピングなどで貯まったLINEポイントがお金として入金できるため、資金0円でも株や投信が買えるようになるのです。

非常にお得な仕組みなため、試してみましょう。

最高で3株分の購入代金が貰える

LINE証券の口座を開設することで、クイズに答えるだけで最高で3株分の購入代金が貰えるというキャンペーンがあるのも魅力なポイントです。

初株チャンスキャンペーン!

LINE証券は現在、新規で口座開設をした人を対象にキャンペーンを行っています。

クイズに答えるだけで、最高3株分の購入代金をプレゼントしてくれる「初株チャンスキャンペーン」というものです。

出されるクイズは2問で、2問とも正解できれば3株分の代金がもらえ、1問正解であれば2株分がプレゼントされます。

銘柄は、LINE証券が指定するものの中から選ぶことになります。

このキャンペーンは口座開設の時にのみ参加できるため、チャンスは1度切りです。

とてもお得なキャンペーンなため、忘れずにトライするようにしましょう。

口座開設が完了すると、自動的にLINE証券がLINEの友達に追加され、通知機能によって各種キャンペーンのお知らせが送られてきます。

その中に初株キャンペーンも含まれているため、お知らせがきたタイミングで必ずチェックするようにしましょう。

出題される問題には、以下のようなものが出ます。

  • LINEから気軽にアルバイトを検索・応募できる求人情報サービスはどれ?
  • 投資の神様と呼ばれており、バークシャー・ハサウェイの現会長を務めているのは?

回答は選択形式で、問題の傾向としては、1問目がLINEグループに関わるもの、2問目がお金に関連するものとなっています。

答えるときに制限時間はないため、ゆっくり答えることもできます。

しっかり正解したい人は、ネットで調べても良いでしょう。

提供される銘柄は有名企業がズラリ!

正解者に提供される銘柄は定期的に更新されます。

どれも有名な企業ばかりなため、中長期で保有しておきたい企業を選ぶのもよし、短期売買を狙うのもよしです。

その時点で1番価格が高い銘柄を選ぶのも選択肢のひとつと言えます。

株のタイムセール!

LINE証券では、このほかにも最大7%オフで株が買える「株のタイムセール」や、口座開設した友達の人数×500ポイントのLINEポイントが獲得できる「友達招待プログラム」などのさまざまなキャンペーンがあります。

どれもLINE証券の特性を活かしたお得なキャンペーンばかりなため、お知らせが届く度にチェックするようにしましょう。

まとめ

投資初心者の人が始めやすいのが相対取引です。

小額で始めることができるため、経験を積みたいという人にもオススメです。

相対取引でコツコツと資産運用をして、お金が徐々に増えてきたところで単元取引をする流れで運用するのも良いでしょう。

何かしらの投資を始めてみたいという人は、LINE証券の1株から取引ができる相対取引を取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA