経済指標の予測や結果をLINEで教えてくれるLINE証券の「FX投資」

投資商品のひとつである「為替取引」は、FX投資と呼ばれるもので、スキマ時間を使ってFXで資産運用している人も多い市場です。

世間的なイメージでは、FXはハイリスクハイリターンの投資商品と言われていますが、リスクヘッジをしていれば、大きく損をすることはある程度抑えることができます。

現在では、低コストで為替取引ができるところも増えており、投資初心者の人でも始めやすくなっています。

日本人のほとんどが使っている連絡用アプリである「LINE」の「LINE証券」でも、FXの取引をすることができます。

ここでは、LINE証券のサービスのひとつである「FX投資」について解説していきます。

LINE証券で「FX投資」

FXとは、外国為替証拠金取引のことで、米ドル/円といったふたつの通貨を組み合わせて、一方の通貨が上がると思ったときに購入し、下がると思ったときに売って為替のレートの変動差で利益を狙う取引です。

ほぼ24時間取引ができる

FXの一番の魅力は資金効率の良さです。

担保として預けた証拠金の数十倍の取引ができる「レバレッジ」という仕組みがあり、少額でも大きな利益を狙うことができます。

平日ならほぼ24時間取引が可能な点もFXの大きな特徴です。

欧米の21時~24時の間が最も値動きが活発になるため、日中が忙しいサラリーマンや主婦の人でも、夜に本格的な取引ができます。

また、為替差益だけでなく、金利狙いの取引も可能です。

南アフリカランド/円やトルコリラ/円といった高金利通貨を絡めた通貨ペアで金利の高い方の通貨を買うことで、外貨預金の金利にあたるスワップポイントがもらえるようになります。

これらのペアの買いポジションを持っている限り、365日、毎日スワップが入ってくるようになります。

業界最狭水準のスプレッド

LINE証券では「LINE FX」という専用アプリを使うことで、いつでもどこでも取引ができます。

チャートは直感的に見やすく、スマホでは珍しい配色パターンの変更などのカスタマイズが可能となっています。

チャートを確認しながらワンタップでストリーミング取引ができます。

マーケット情報が充実していて、「速報」「株式」「商品・債券」「要人発言」「経済指標」「今日の為替」の6つのニュースカテゴリーがあり、注文方法も豊富といったとても使いやすい専用アプリとなっています。

また、スプレッドの狭さも大きな魅力です。

スプレッドとは、買値と売値の差のことで、FXの実質的なコストとなるものです。

LINE FXは米ドル/円0.2銭、ユーロ/円0.5銭など、業界最狭水準のスプレッドを提供しています。

経済指標の予測や結果がLINEに届く

「LINE FX」は、LINEと連携して、重要な経済指標の予測や結果、市場や通貨の急変などをタイミングよくLINEで通知してくれます。

さらに、経済指標の結果通知画面にある「トレード」をタップすることで、専用アプリの取引画面に飛ぶことができます。

現在は、LINE証券1周年記念として、スプレッド縮小キャンペーンを実施しているため、始めるのであればこのタイミングで口座を開設すると良いでしょう。

LINE証券のFX口座開設4つのステップ

LINE証券のFX口座の開設の仕方は4つのステップで完結します。

口座を開設したいと考えている人は、以下の内容を参考に開設してみてください。

ステップ①

先ずは本人情報を入力します。

LINEの「ウォレット」➤「LINE FX」で口座開設をスタートします。

利用規約などの同意、取り引き目的の選択が終わった後は、本人情報を入力していきます。

氏名、生年月日、住所など、本人確認書類と同様の内容を入力します。

ステップ②

次に電話番号を入力します。

SMSで認証番号が届き、それを入力することで電話番号の認証が完了します。

その後、取り引き暗証番号を設定します。

任意の6ケタの数字を入力します。

口座開設後に使う番号なため、忘れないようにメモに残しておくことをオススメします。

ステップ③

次にマイナンバーをアップロードします。

本人確認書類の提出の方法はふたつあります。

マイナンバーカードを持っている人は手元に用意し、持っていない人はマイナンバー通知カードと運転免許証を準備しましょう。

そのどちらかのアップロードを行います。

ステップ④

最後に顔写真を送って申し込みは完了です。

スマホで完結する「かんたん本人確認」の場合、本人確認書類や顔写真をスマホで撮影すれば問題ありません。

審査が無事終わって、口座が開設できれば、取り引きをスタートすることができます。

LINE証券でFX投資を始めよう

LINE証券では、現在1周年記念キャンペーンとして9通貨のペアスプレッド縮小キャンペーンを行っています。

期間は2020年7月15日9:00~10月3日3:00までとなっています。

ユーロ/円が0.5銭➤0.3銭、英ポンド/円が1.0銭➤0.6銭などとコストを通常よりも抑えた状態で取引ができます。

まだ期間は残っているため、より効率よくFX投資をしたいと考えるのであれば、この機会にLINE証券でFX投資を始めると良いでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA