一般人は知らない?グレーな副業「裏副業」5選

2020年の新型コロナの感染拡大により副業のニーズが急激に高まってきています。

基本的には、一般的に知られている副業を始める人が多く、最近人気のフードデリバリーやネットで完結するアフィリエイトやメルカリなどを副業として取り入れている人がほとんどです。

しかし、世の中には裏副業と呼ばれる副業も存在します。

ここでは、裏副業といわれている副業を5つご紹介します。

裏副業5選

一般的に知られている副業とは違う、裏副業と呼ばれるものがあります。

今となっては知っている人も多くなってきているものもありますが、通常のアルバイトや副業のように手軽に始められないものが裏副業と呼ばれる副業です。

人には言えないような仕事であったり、情報としても出回りにくいグレーな副業が裏副業です。

さまざまな危険が伴う副業が多く、それを取り入れるのかどうかは自己責任であることを前提に検討するようにしましょう。

チャットボーイ

同性愛者の男性をリピーターに狙う仕事がチャットボーイの副業です。

一般的に知られているのは「チャットレディ」ですが、単純にその男性版です。

基本的には家でウェブカメラを使って会話の相手をしたり、相手の要望に答えたりする仕事で、基本的に相手にするお客さんは男性です。

割合で言うと、男性7割と女性3割ほどです。

女性のお客さんは、相談やただの話相手になってほしいという人が多いが、男性客のほとんどは下ネタを言う人ばかりだそうです。

給料は、その時々で異なりますが、基本的には出来高制で、どれだけリピーターを掴めるかどうかが重要です。

そのため、時給換算すると1500円~4000円とふり幅が大きくなります。

稼ぐコツは、男性客の下ネタに上手く対応し、要求に応えてあげたり、ときには断ったりと、相手に期待感を持たせて次回に繋げる接客をすることです。

メールレディ

チャットレディやチャットボーイに似たような仕事ですが、大きく異なる点は「顔も声も出さずにできる」というところにあります。

顔や声を出さずにできる副業なため、一般企業に勤めるOLさんでもできるのがメールレディのメリットです。

基本的に、メールレディのサイトに登録をして、客から届くメールを待つだけです。

お客さんからメールが届いた後は、メールのやりとりを長く続けることで稼ぐことができます。

最初は、中々お客さんからの返信が返ってこなくなり、稼ぐことに苦労しますが、やり取りのコツさえつかんでしまえば、稼げるようになります。

報酬は個人差がありますが、稼いでいる人では年収50万円以上を稼いでいるようです。

パパ活

最近女性たちの中で話題になっている副業でもある「パパ活」は、男性と食事に行くだけで報酬をもらえるという仕事です。

「本当に食事だけで済むのか?」と思う人もいますが、真相はパパ活をしている本人たちにしか分かりません。

基本的には、サイトを使ってパパ活をしたい女性と男性がマッチングします。

紳士的な男性も多くいますが、なかには危険な男性もいるため、注意が必要です。

報酬面は、食事に行くだけで数万円が貰えるため、稼ぐ効率は良い分、危険が伴うことはしっかり理解しておきましょう。

AV部屋貸し

あまり知られていない副業の中に「AV部屋貸し」という仕事があります。

AVの撮影に、部屋を貸し出すことで、報酬をもらうというものです。

1回で5万円ほどの副収入が得られます。

ロケ地登録サイトという場所貸しのサイトが存在し、部屋を気に入ってもらえると、AV会社と直接やりとりをして部屋を貸すようにもなるようです。

基本的には、自由に撮影をしてもらい、企業側は使用料を置いて現場を後にするといった、顔を合わせずに完結するシステムです。

部屋貸しの始め方は、自宅をロケ地サイトに登録し、サイトを見た企業からオファーが届き、部屋を貸すという流れになります。

週末モザイカー

動画にモザイクを入れる仕事が「週末モザイカー」です。

一般的に、モザイクを入れなくてはいけない動画に対して、パソコンを使ってモザイクを入れるという仕事です。

動画ブームによって、クラウドソーシングサイトにそういった案件の多くの募集があります。

この副業で年収100万円以上稼いでいる人もいるようです。

まとめ

一般的な副業と違い、あまり情報が出回っておらず、多くの人が知らないような副業がその他にもいくつも存在します。

認知度が低いこともあって、危険が伴うものや仕事内容が特殊であることから、高報酬のものが多いのも特徴のひとつです。

高報酬だからといって、安易に副業を始めて、結果的に危険な目にあうこともあるため、裏副業を始める時には全てが自己責任であることを忘れないようにしましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA