昔からある副業の代表格「せどり」の稼ぎ方

副業の代表的な存在として、昔からあるのが「せどり」です。

せどりを簡単に言えば、「安く仕入れて高く売る」行為をして稼いでいく副業です。

最近では、せどりはもう稼げないと言われていますが、実際はどうなのでしょうか。

ここでは、せどりで稼いでいくために知っておきたい事について解説していきます。

せどりは今はあまり稼げない?

なぜ、最近になってせどりがあまり稼げないと言われているのでしょうか。

そう言われるようになったのは、「ライバルが増えすぎており市場が飽和している」「売買差額が小さくなっている」「地方では儲からない」と言った要因からです。

しかし、実際は稼げないということはなく、現役で稼いでいるせどらーは沢山います。

せどりを始める時に用意したい3つのマストアイテム

先ずは、せどりを始める前に準備しておきたいマストアイテムを用意しましょう。

必須アイテム①:せどりアプリ&サイト

アプリであれば、その場でモノレートの情報をチェックできます。

せどりの仕入れをするときの最重要ツールです。

必須アイテム②:バーコードリーダー

Amazonに納品するときに、商品情報はリーダーがあれば簡単に入力ができます。

大量に商品を扱うのであれば必要なアイテムです。

必須アイテム③:クレジットカード

仕入れの支払いはなるべくクレカで行うようにしましょう。

クレカを使うことで、ポイント分がお得になります。

ただし、支払いサイクルには注意が必要です。

中古品に特化してリサイクルショップを回る

リサイクルショップを使ってせどりを行うのであれば、以下の3ステップで行うのがオススメです。

アプリで商品をリサーチ

先ずは、仕入れでマストとなるスマホ用せどりアプリをダウンロードしましょう。

iPhoneであれば「せどりすと」、androidであれば「せどろいど」をダウンロードすると良いでしょう。

バーコードリーダーの使用が禁止されている店もありますが、アプリだけでも十分効率的に仕入れが行えます。

セラーアプリで出品規制がかかっていないかをチェック

Amazonマーケットプレイスでは、出品制限がかかっている商品があるため、セラーアプリで事前にチェックしておきましょう。

メーカーごとの制限もあるため、出品できない品を買ってしまわないようにしましょう。

複数購入ができないかショップに確認して仕入れる

良い商品を見付けたら、店に複数購入ができるかどうかを確認しましょう。

売り場にひとつしかなかったとしても、倉庫にある商品を出してくれることもあります。

商品のリサーチは、1店舗にこだわり過ぎずに、見る場所を絞りつつもいくつかの店舗をリサーチするようにしましょう。

Amazonで売るためには「マーケットプレイス」の登録が必須

Amazonで商品を売るには、マーケットプレイスに登録することが必要となります。

出品するものが決まった後は、登録の手続きを行いましょう。

既にAmazonで売られている商品であれば、撮影する必要もないため、簡単に出品ができます。

せどりの裏技

ここからは、せどりに役立つ裏技をいくつか紹介していきます。

家電せどりに使える裏技

家電せどりでは、「ヤフオク!」で仕入れることが多いが、そこで重要になってくるのが、ねらい目を決めておくことです。

いかに他のせどらーが気付かない商品を見付けられるかが重要になってきます。

例えば、生産終了品は、Amazonでプレ値になっていることもあり、気づかず低価格で出品されていることも多く、ねらい目と言えます。

また、メーカーと商品ジャンルしか分からないものを敢えて狙うのも有効です。

本・マンガせどりに使える裏技

本・マンガせどりを行うときに、映画化決定作品などのトピックにアンテナを張るようにしましょう。

映画化が決定した作品の原作は、必ず価格が上昇します。

最安値のときに仕入れておけば、価格が上がったときに確実に儲けを出すことができます。

すでに刊行されている原作本が映画化される場合は、映画公開が決まり、2カ月前までは安く買えます。

それまでに仕入れを完了させておいて、いざ映画が公開されたタイミングで売っていきましょう。

ブックオフ仕入れに使える裏技

仕入れをするときに最適なブックオフは、直営店とFC(フランチャイズ)店の2種類があります。

FC店は直営店では実施していない独自のセールを行う場合があり、掘り出し物を見付けられる可能性があります。

自分が仕入れで回る店舗がどちらなのかを把握しておき、セールのタイミングを見逃さないように心掛けましょう。

アパレルせどりに使える裏技

アパレルせどりの主な仕入れ先は、質屋、メルカリ、ジモティーなどです。

特にジモティーは、不用品を処分したいという人も多く、商品を安く仕入れることができるため、ねらい目です。

ジモティーは、利用料、手数料が無料で取引が行え、地元の人と直接取引ができるため、梱包・配送・決済といった面倒な手間を省くことができます。

ジモティーで安く仕入れて、メルカリで出品をして稼ぎを上げましょう。

せどりはまだ稼げる副業である

せどりはもう稼げない副業だと言われることもありますが、実際はこれからも稼げる副業のひとつです。

実際に儲けを出している現役のせどらーも存在し、市場としてはまだまだ稼げる市場と言えます。

せどりをやっているけど儲けが中々上がらない人や、これからせどりをやろうと考えている人は、ちょっとした裏技を真似することで、収益を上げることができるでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA